Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/knnezvsi/public_html/kamegold.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

Numbers アプリケーション 戻るショートカットキーの変更方法

「macOS をアップデートしたら、前まで使えていた機能が変わってしまった」という経験はないだろうか。

私はこのような経験があり、アプリケーションの「戻る」ショートカットキーをキーボードで押すと「拡大」されるようになってしまった。

それから1年ほど、検索しても解決策を見つけ出すことができず長い間ストレスを感じていた。

実は、この問題は「システム環境設定」の「キーボード」から簡単に変更することができる。

以下で解説しているので参考にしてみよう。

「Numbers」「Pages」アプリケーション 戻るショートカットキーの変更方法

① 画面左上のアップルマークを選択し「システム環境設定」を選択。

② 「システム環境設定」に表示された一覧から「キーボード」を選択。

アプリケーションから Command + Z ショートカットキーを消す手順

① タブから「ショートカット」を選択。

② 左の欄から「アプリケーション」を選択。

③ 「拡大&縮小 ⌘Z」を選択。

④ マイナスボタンを選択すると③が消える。

以上で各アプリケーションで通常通り ⌘Z で戻ることができる。

また、ショートカットキーを追加することも可能。